予約状況
キャンセル待ち

療育プログラムの紹介

見学会・イベントのご案内

職員のご紹介

         

アンケート

最近の投稿

お問い合わせ

こどもプラス・グループ本社へのご意見・ご要望

運営会社について

職員の募集

11月, 2017年

ペア対抗!間違い探し! 松本市 放課後デイサービス ADHD 発達障害 自閉症 アスペルガー

2017-11-30


ペア対抗!間違い探し

を行いました✨

 

運動遊びを終えた後、
落ち着いて行える遊びをしたいと思い、
間違え探しを行うことに😊

 

注意散漫になりがちなこども達が
どのくらいできるのか
試しにやってみました!

 

2人組なのに渡した鉛筆は1本だけ✎
職員が何も言わなくても、
自分たちで考え、譲り合う姿が見られました👍

 

 「どこだー?」

ペアが発表され、紙が配られると
黙々と探します★

 

いつもは騒がしくなってしまうのに、
みんな集中して探していることに驚きました😲

 

「あったー!!」
間違いを見つけ、思わず笑顔がこぼれます


誰よりも早く間違いを見つけ、
1番にクリアするお友達も👑

 

 

とても真剣に2つの絵を見比べています
見つかるかな

………。

 

こどもたちよりも必死な職員です(笑)
全問正解することができたかな?

楽しみながらも、
積極的にお友だちと協力することができ、
子どもたちの成長に驚きました★

これからますます成長が楽しみです🌼

 

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号0263-88-3925 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • つぶやきシリーズ②

    2017-11-30

    つぶやきシリーズ』第2弾!

     

    前回に引き続き、
    子どもたちのちょっと笑える発言を
    お届けしたいと思います

     



     

    とある土曜日のお昼時・・・

     

    お母さんが作ってくれたお弁当を
    みんなで美味しくいただいていた時のお話

     

    「〇〇先生はこどもいるの?」

    ある女の子が、ふいに職員に尋ねました。

     

    「いないよ(笑)」と答えると、
    その女の子は得意げに・・・

    「私はね、こども2人いるの

     

    「「!!!!????」」

     

    職員は驚きのあまり、
    しばらく反応ができませんでした(笑)

     

    「〇〇ちゃん、こどもいるの?」と
    もう一度尋ねると、

    「兄弟が2人いるんだよ」と平然と答えました。

     

    こども2人=兄弟が2人いる
    と言いたかったみたいです(笑)(笑)

     

    言い方が変わると、こんなにも
    誤解が生まれるものなんですね!

     

    正しい言葉遣いや言い回しができるよう、
    職員も気を付けなければいけないなと、
    改めて考えさせられました(^^;)

     

    そんな会話のおかげで、
    その日も終始、
    笑いが絶えない1日となりました✿

     

     

    《 おしまい 》

     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号0263-88-3925 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • みーぎ♪ひだり♪ ~手つなぎマリオネット~ 松本市 放課後等デイサービス ADHD 発達障害 自閉症 アスペルガー

    2017-11-28

    今回は運動あそびの
    手つなぎマリオネット
    紹介をしたいと思います★

     

    この運動では、
    左右の認識」「社会性」「リズム感」を
    養う
    ことを目的としています👍

     

    《 進め方 》

    職員が円の中心に入り、
    その周りにこどもたちが手を繋いで輪になる

    前後左右の方向を確認する

    「みーぎ♪」「ひだり♪」
    職員の手拍子と声掛けに合わせて、
    指定された方向へジャンプ!

    最初はゆっくり、徐々にテンポアップ⤴

     

    左右の認識が曖昧な子でも、
    周りのお友達が一緒に動いてくれるので、
    楽しみながら習得できます★

     

    次に、その時の様子を紹介します😊

     

    みんなで手をつないで、
    「みーぎ♪ひだり♪」

    間違えたお友達に対して、
    「こっちだよ」と優しく教えてくれました♥

     

    前後左右がしっかりできるようになったら、
    次のステップ!
    両足を閉じてジャンプを意識します🐇

    手つなぎマリオネットは子供たちに大人気☆
    楽しそうに参加してくれています( *´艸`)

     

    手つなぎマリオネットができるようになったら、
    マリオネットジャンプに挑みます!

     

    少しずつステップアップをしていき、
    できる!という自信につながれば
    いいなと思います✨

     

    次回の運動もお楽しみに…♥

     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号0263-88-3925 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • みんなで集団ゲームを楽しんでいます☆ 松本市 放課後等デイサービス ADHD 発達障害 自閉症 アスペルガー

    2017-11-24

    ここ最近、毎週土曜日雨が続いていますね☂ 💦

    今週は子どもたちと楽しんでいる

    【集団ゲーム】の様子を紹介します

     

    土曜日、子どもたちは

    朝の9:00から15:00まで

    一緒に楽しく過ごしています(^^♪

     

    天気が良いと

    お弁当を持って

    一日公園に出かけることが

    多いのですが…

     

    ここ最近は、室内で運動をしたり

    制作活動をしたり

    室内ゲームをしたりして

    楽しく過ごしています

     

    今回は、様々な集団ゲームの中から

    【椅子取りゲーム】

    【新聞紙リレー】の2つを

    ご紹介したいと思います(^▽^)/

     

     

    まずは、椅子取りゲーム

    椅子が人数分ないので、

    運動でよく使っているフープを使って

    楽しんでいます( ^ω^ )

     

    曲が流れている間、フープの周りを歩き、

    曲が止まったら近くのフープに座る💺

     

    ルールは簡単ですが、
    同時に一つのフープに座ってしまったときは

    どうやって決めるのか…

    座れなかったときは

    どうするのか…

    子どもたちとルールを確認して

    スタートしました

     

    BGMは、職員が選んだり

    子どもにリクエストを聞いたりして

    決めています🎶

     

    この写真のBGMは

    長野県民ならだれでも知っている

    【信濃の国】 …(笑)

     

    子どものリクエストに

    驚きました( *´艸`)

     

    ルールは分かっていても

    受け入れられずに泣き出してしまう子

    怒ってしまう子など

    様々な姿が見られましたが、

    じゃんけんをしたり、譲ったりと

    ルールを守った上で、

    楽しく遊ぶことができました!!

     

    お次は新聞紙リレー

    先週のブログでもお伝えした

    佑介先生に教えて頂いた運動です(*’ω’*)

    2人ずつ順番に行いましたが

    職員よりも速くて上手

    …参りました( ˘•ω•˘ )

    綺麗に新聞が破れた子も…

    あっ……」という

    どうしようもできない表情が

    とても可愛くて

    お気に入りの1枚です( ^ω^ )

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号0263-88-3925 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • ~職員の運動研修がありました~ 松本市 放課後等デイサービス ADHD 発達障害 自閉症 アスペルガー

    2017-11-16

    11月10日に
    比田井 佑介先生による

    「運動研修」がありました★

     

    こどもプラスの各教室から職員が集まり、
    スキルアップを目的とし、
    運動の種類や指導の仕方について学びました!

     

    今回は座る力を身につける遊び
    中心に教えていただきました✨

     

    日頃から座っていることが
    難しいこどもが多く、
    どうしたら座っていられるかが課題でした。

     

    そこで、楽しみながら鍛えられる運動を、
    実技を交えながら教えていただきました!

     

    今回の運動は、
    「赤ちゃんの発育過程」を真似した動きが多く、
    それこそが最も大切になるそうです。

     

    寝返りを真似した運動や、
    ハイハイからヒントを得た運動など、
    種類は様々☆

     

    島立教室でも実際に行い、
    またご紹介していきたいと思います😊

     

    後半は、新聞紙を使ったみんなで遊べるゲームを
    いくつか教えていただきました★

     

    職員の様子と一緒に、
    紹介していきたいと思います🌼

     

    ①新聞紙ボール運び

    四つ角をそれぞれが持ち、
    息を合わせてコースを走ります。

     

    この時、力のコントロールが上手にできないと
    ボールが落ちてしまったり、
    新聞紙が破れてしまいます💦

     

    ②新聞紙ジャンプ

    新聞紙の上に乗り、破れないように
    ジャンプしながら前へ進みます🚙

    ジャンプしたと同時に
    前へ新聞紙を引っ張ります!

    力の加減がとっても難しく、
    中には新聞紙が破れてしまう職員も…(笑)

     

    ③新聞紙じゃんけん

    開いた新聞紙の上に乗り、
    じゃんけんで負けるごとに
    折りたたんでいくゲームです★

     

    新聞紙から落ちたら負けということで、
    小さくなった新聞の上で、バランスを取りながら
    勝ち残ろうと必死でした(;^ω^)



    今回の研修では、こどもたちと
    やってみたいと思う運動がたくさんありました!

     

    教えていただいた運動を、
    島立教室のこどもに合わせて工夫し、
    実際に行っていきたいと思います✨

     

    こどもたちが毎日楽しく身体を動かせるように、
    私たち職員も日々勉強し、
    一緒に成長していけたらと思います😊

     

    ご指導していただいた比田井先生、
    ありがとうございました!!

     

     

     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号0263-88-3925 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • 11月壁面 ~ぶどう~ 松本市 放課後デイサービス ADHD 発達障害 自閉症 アスペルガー

    2017-11-16

    日に日に寒さが増してきますね🍂

    今回は、11月壁面の制作の様子をお伝えします👍

    11月は、ぶどうを作りました(^^♪

     

    以前は、子どもと職員

    一対一で作ることが多かったのですが、

    夏休みから

    一人の職員の説明を全員で聞く

    授業のようなスタイルで

    取り組んでいます

     

    最初の頃は、すぐに

    「先生~!分からない~!」と

    叫ぶ子が多かったのですが

    回数を重ねるうちに

    聞いて

    👇

    覚えて

    👇

    折る

    ことが上手になってきました

     



    職員の手先を見る眼差しは

    真剣そのものです!!!

     

     


    段々とぶどうの形が

    できてきています🍇

     

    葉っぱは、見本の絵を見ながら

    思いおもいに

    作りました( *´艸`)

     

     

    はさみも

    自分で考えて使っています

     

     

     

    平日は、一対一で作ることが

    多いのですが、

    職員の見本が無くても

    声掛けだけで

    折り方をマスターしていますよ

     

     

    完成が待ち遠しいですね( ^ω^ )

     

  • 資料請求/お問い合わせはこちらからどうぞ  電話番号0263-88-3925 受付時間 平日9~18時 日曜定休日
  • ▲page top